朝活は働く女性を豊かにしてくれる。朝活のコツを押さえよう


一時期ブームを迎えた朝活は、現在でも社会人を中心に人気を集めています。朝に時間を作り、自分の生活を豊かに変えようと努力している人達が、たくさんいるのです。
そうした人達の話や活動を受けて、自分も朝活をしてみたいと思う人はいるのではないでしょうか。毎日の始まりを自分の為に使う、と考えると、朝活がとても贅沢な活動にも思えますね。
今回は、そんな朝活について調べました。朝活の具体的な内容やメリット、朝活を成功させる為のポイント等を調べ、まとめてあります。朝活に興味が湧いた人、自分の時間を有意義に使いたい人は、ぜひご覧下さい。

朝活とは朝の時間を有効に使う事.。それによってたくさんのメリットが生まれる

朝活は朝の時間を有効に使う事ですが、朝活自体のメリットはそれだけではありません。改めて、朝活とはどういう活動なのか、それによって生まれるメリットはあるのかについて解説します。

朝活とは

朝活とは、

会社や学校の始業前、出勤・通学前の時間を勉強や趣味の活動時間として使う事

です。
朝に自分の時間を作り、活動する事で健康的で充実した生活を作る事ができるようになります。仕事等に忙しい人でも、朝なら時間を作る事ができます。仕事と自分の時間を両立できる点から、注目されるようになりました。

朝活のメリット

朝活のメリットと聞くと、朝に自分の為の時間を過ごせる事が一番注目されますが、朝活のメリットはこれだけではありません。
朝活のメリットをまとめると、以下の様になります。

  • 朝に活動時間を持ってくる事で、自然と規則正しい生活が送れるようになる
  • 朝早く起きるので、朝寝坊やそれによる遅刻を防ぐ事ができる
  • 朝の高い集中力を自分の活動や仕事に活かせる
  • 自分の時間を毎日確保する事で、余裕や充実感を味わえる

この様に、朝早く起きて活動するだけで、たくさんのメリットを受けられるようになるのです。
朝早く起き活動するようになると、自然と早寝早起きの習慣が身につきます。これにより、毎日を整った生活リズムで過ごせるようになります。
健康的な生活を送りやすくなる上に、朝早く起きられる分、朝の時間に余裕ができますから、遅刻等も防げます。
また、人の集中力は起床後3~4時間が一番高い状態になります。この高い集中力を自分の活動や始業時間に持ってくる事ができるので、自分の趣味や仕事を高いクオリティでこなせるようになります。
自分の時間をしっかり過ごす事で得られる余裕や充実感も、忘れてはならないメリットの一つです。

朝活の代表的な活動内容はコレ。貴方はどれがいい?

朝活は何をするかというのは自分で決めなくてはいけません。自由な分、朝活をしたいけど何をしたらいいか迷ってしまう、という人もいるでしょう。そんな人の為に、朝活に多い活動内容をまとめました。

資格取得

  • 仕事関係の資格取得
  • キャリアアップに関連した資格取得

等の資格や免許の取得に向けた活動は、朝活の代表的な活動の一つです。
社会人になってからも、勉強をする機会はたくさんあります。自分の為に勉強をしたいという人もたくさんいます。
資格取得なら目標や勉強内容がある程度決まっていますから、勉強が苦手な人や勉強の経験が少ない人でも取り組みやすいです。朝活の限られた時間内でもできる資格もたくさんあるので、そういった意味でもおすすめできる活動です。
自分のキャリアや仕事の為に過ごす時間として朝活を使いたいという人は、資格取得を目標に勉強を始めてみてはいかがでしょうか。

趣味

  • 読書
  • 絵画やイラスト作成
  • 執筆活動
  • ハンドメイド作品作り
  • 外国語の勉強

等の趣味も、朝活でよく行われている活動の一つです。

  • 最近趣味の時間が取れていない
  • 挑戦してみたい趣味がある

という人は、朝に趣味の時間を作ってやってみるのをおすすめします。
最近は朝活もメジャーになってきたので、一部の教室等では朝に時間を設けている所もあります。そういった所が無くても、ネットを通して趣味の成果を発表したり、技術を学んだりする事も可能です。
好きな事やストレス発散となる事を朝にしたい、という人は、自分の好きな事を朝に思いっきりやってみる朝活をしてみるといいでしょう。

運動

  • 早朝のウォーキングやランニング
  • 筋トレ
  • ストレッチやヨガ

等の運動を朝にするのも朝活の一つです。
朝に体を動かす事で、すっきりした状態で1日を迎える事ができます。自宅や会社の近くにジムや運動用のコート等があれば、そこで活動をするのもおすすめです。

  • 運動不足を感じている
  • ダイエットや健康維持の為の運動をしたい
  • 体を動かす事が好き

という人は、朝に運動をする活動的な朝活に挑戦してみてはいかがでしょうか。

家事や雑事

他の活動に比べて地味な印象が強いですが、家事や仕事の準備等の時間を作り、実行する事も朝活の一つです。
朝に家事や雑事を片付ける事で、そういった事を気にせずに1日を過ごせるのが、この活動のメリットです。仕事が忙しくて家事や雑事を片付ける時間が無い、という人は、朝に時間を作って片付けてしまいましょう。

  • 趣味等やりたい事が特にない
  • 家事や雑事が残っているのが好きじゃない

という人は、それを片付ける時間として朝の時間を使ってみて下さい。

朝活を成功させるポイントも知っておこう

最後に、朝活を成功させる為のポイントをご紹介します。朝活は1日だけ起きて活動するのではありません。
ある程度、継続して行って初めて朝活のメリットを受ける事ができます。朝活を始める時は、以下のポイントにも気を付けながら行動しましょう。

早寝早起きできる環境を作る

朝活は朝早くに起きるのですから、当然寝る時間も早めになります。この時、寝付きが悪い状態で布団の中に入ってしまうと、早起きが出来なかったり寝不足になったりして、せっかくの朝活のクオリティが下がってしまいます。
朝活は夜寝る前の行動も大切です。

  • 夜寝る前にはパソコンやスマホはいじらない
  • 寝る前にカフェインを取らない
  • 寝る前はリラックスした状態を作っておく

といった工夫を行いましょう。
人の体は食べ物を食べたり、お風呂に入ったりするとその刺激によって眠気が来なくなってしまう事があります。

  • 布団に入る前の1時間は食べ物を食べたりお風呂に入ったりするのを避ける
  • お風呂の温度は眠気を呼ぶ為にぬるま湯にする

といった工夫もしておくと、寝付きが良くなり朝活を成功させやすくなります。
朝活は夜眠る前の行動で活動の質が変わっていきます。夜眠る準備の時点から工夫をするようにしましょう。

朝に目が覚める行動をする

朝起きてすぐの頭と体は、まだはっきりとした状態ではありません。

  • 窓を開けて部屋の中の空気を換気する
  • 朝一にコップ一杯の水を飲む

等、置きたての頭と体を目覚めさせる行動を取って下さい。
空気を入れ替えたり、水を飲んだりする事で、体の中に刺激を入れる事ができます。これにより、頭と体をはっきりと目覚めさせるのです。
朝活の前にほんのひと手間かけるだけで、朝活の質を引き上げる事ができます。良い活動をする為にも、置きたての頭と体を目覚めさせる工夫を忘れずに行って下さい。

朝活は働く女性の強い味方。人生を豊かにしてくれる活動をしよう

朝活は働く女性の仕事や人生を良い状態へ導いてくれます。自分の人生にゆとりや充実感が欲しい、と感じたら朝活に挑戦してみるといいでしょう。
自分の好きな活動をしていいのが朝活です。まずは自分が朝にどんな事をしたいか、考えてみる所から始めてみて下さい。

この記事をシェア

合わせて読みたい

ページ先頭に戻る